KSL-n

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

ちょっと補足とどうでもいいはなし 


頂いた拍手から、もしかして前の日記の文章だと「携帯サイトを作った」と間違われやすいかな~と思ったのでちょいと訂正にきましたん…!

ノベルティに仕込んだQRコードですが、確かに携帯からアクセス出来るように携帯キャリア向けのページを作ったのですが、それは「サイト」という訳ではなくて単なる「1つのページ」というか…。
携帯用の待受画像とちょっとしたメッセージが置いてあるだけというか、もし当日までに時間があればSS小話の一つでも置けたらいいな~という感じの、本当にただの「携帯から見れるオマケのページ」ですので「携帯サイト」をこしらえた訳ではないんですよ~!と、訂正…。
要はただ単にQRコードが作りたかっただけなんですよだからまあ大したページでもないんですよといううわあなんだこのぶっちゃけ。ううむしかし誤解させてしまっては申し訳ないのだ…。

しかし今のこのスマートフォン普及率を考えるとスマートフォンからって携帯サイトはどう映るのかしら?
PCで見た時みたいに若干崩れるけど見れることは見れるのかしら?
(今回のオマケページ自体はうちのサーバに置いたので「画面が寄るけどPC・インターネットからも見える」ことは確認済みなんですけど、時々PCからは見られない携帯特化のページとかあったりするよな~ああいうのはスマホでも見れないんかな~と)
いやあしかしスマホいいよねスマホ。近未来的で憧れちゃうよねスマホ。
あと一年弱今の機種の支払いが残っていることを考えるとどうするかじりじりしてしまう…!ギギギ…!


そんでもって49巻なんですけどね、普通に楽しく読んで、読後にツラツラと考えたことがものすごい勢いでどうでもいいことだったので、特に感想として触れなくてもいっかなーとか思ったんだけど浮上する機会があったのでまあ一応触れておくよね。


--------------------------どうでもいい話スタート------------------------


そのアレだ、結局彼女がいた疑惑云々ってのはあのおんぶの絵からだったのかーなるほどね~確かにあの体勢はとてもいいよねっていうかおんぶというのは担がれる側に体重があると体力を中々に必要とする体勢なので女性に対する労りを感じるわよネーという感想なんですが、「慣れているようだ=彼女がいたのでは!?」と来られると何らの意外性も無いというか

そりゃあそうだろうよ!ってか今まで女の一人や二人もいなかったら逆に引くわ!→あれっじゃあ「いそうなのにいなかったら逆にちょっと萌える」のは誰かしら?というのをツラツラと考えて、り、利吉さんだったら萌える…!という、まあそんだけの話でして…ね…orz

いやあ何かさあ利吉さんってシティボーイのエリート気取って一見慣れてそうだけど秘境出身の仕事人間だから実はこう見えて全然だった!とかありそうじゃないですか…!それは何かギャップが可愛くて萌えるかなあ!とね…!スマートっぽいのに実はヘタレだった的なギャップな。
その辺のギャップの部分で六年生辺りは何かどっちに転んでもそこまで意外性がないかもなーと…あっても無くてもどっちもあり得るというか。「えっマジで!?」感があんまし無いかなと。
逆に「無さそうなのにあった!」という部分で意外性がありそうなのは小松田くんかもなあ~と思い、じゃあお互いその設定で利こまでやると萌えるのではないかと考えたのですが、そっそんなの利吉さんがかわいそうだ…!利吉さんのショックたるや如何ばかりか…!と涙に暮れたというそういうところの、うんほらどうでもいい話だっただろう!読んで時間を無駄にしただろう!正直すまんかった…!

しかしそういう「攻に経験がなく受には経験がある」という設定自体は結構好きなので(下剋上萌えの属性もあるので)利こま辺りなら同年代だからそれでも書き方によっては可愛くなると思うんだけど、土井きりでそれだと教師がかわいそうどころの話ではないのでそりゃあ女の一人や二人はいて欲しいよネ。
あーじゃあどっちも初めてだとどうだ…?ううううんんんんそれもなあああああちょっとなああああ!(汗)
「どっちも経験あり」の場合は別に何らも首を捻らないのでやっぱ教師側の有無が重要なんだろうな…。

いやしかしどうにかこねくり回せば「教師:ナシ」にも萌えられるストーリー・シチュエーションルートがあるんじゃないのかなあと飽きなき探究を続けるこのチャレンジ精神、おれ、自分で嫌いじゃない、ぜ…!


----------------------どうでもいい話終了---------------------------------------


えー内容としては学年入り乱れでわちゃわちゃしてて楽しかったです。1はメインの48巻も良かったんだけど上級生が入り乱れてると色んなキャラの言動に読んでて突っ込めるところは楽しいな~。
タカ丸もってもてやな!というのと、とにかく左近たんの可愛いおケツが心配でしょうがなかった49巻でした。何だろう手裏剣が刺さろうが石でボッコボコにされようが爆発しようが何ら気に留めて来なかったのに今回のこの衝撃は…「鎌が刺さる」というのが現代の我らでも容易に想像がつく痛さなだけにアイッタタタタ!ってなってしまうのかもしれません。

さて次は18日…か…!「そうか96年の映画もまたやるのか、というか被災地ドキュメントもやるのか」と知りまあそんなにカプ的にどうこう…というのはあまり構えずに…あるがままを…おれは…受け止め…ハアハア…ハアハア…。
今からすごく落ち着かない!ほんと落ち着かない!

実は最近「民放は問題が無いのにNHKのみが『信号が低下しています』メッセージで全く見られず、しかし録画した映像はすげー綺麗に映っている」という怪現象が起こりまして、リアル視聴を望まなければ別に問題は無いので、最初はスマートな大人女子として「フフンそれなら後で録画見たらいいじゃない」と嘯いていたのですが、放映日が近づくにつれて「今は録画に問題は無いがもし万が一録画すらこの状態になって一切見られなかったら私の精神はどうなってしまうのだろうか、立ち直れないのではないだろうか」「っていうか仕事で見れないならまだしもすごく家にいる時間の放映なのにリアル視聴が出来ないなんておかしいよ…!」って悶々として色々と試したところ、TVで直接見ようとすると見れないがHDDのリモコンで操作すると見れっぞ!原因はよく判らんが!やったーお母ちゃんやったよー!と、とても一人で空回りをして実家まで巻き込み大騒ぎして何とか解決に至った本日であったということです。

お前いくつだよ!小学生か!まったくだ!



ああもうああもううううううううああああああ あ    お

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://ksln.blog77.fc2.com/tb.php/96-9b1f17c4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。