KSL-n

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

フッフー 

0427.jpg

色々な作業が一段落したので浮上しましたよ~フウッフウ!
告知サイトの方も色々情報更新されているので是非チェックしてみて下さいませ~!

プチ告知サイト

あと拍手から頂いたご質問のお返事遅れてしまってすいません…!
再録4の書店頒布ですがとらのあな・K-BOOKS共に5/4からの頒布でお願いしてあります~とらさんの方ではもう予約始まってるみたいです。
9月の忍フェスまでは持つつもりで作っているのですぐなくなるということもないと思います、まったり購入して頂けたら幸いです…!

プチでの個人サークルの頒布としては「再録4」「再録3」「ぼくのすきなせんせい;RE」「誰も知らない壱」「割烹着は制服です。」の5冊で、再録3と割烹着アンソロが残部少なめな感じです~。
あと冬コミの「CHANGE THE WORLD」もとらのあなから4冊ばかり戻せたので最初にそっと置いてるかなという…。
購入された方にはほわさんと合同で作ったペーパーお渡しします~おれの絵に!小話を!付けてくれた!よ!!
記念アンソロも合同会計ですがアンソロはアンソロでラリーに使えるポストカードお付けしますので是非是非ペーパーラリーにもご参加下さいませ!-☆

しかしプチもの制作時のどうでもいい小話なんですが、絵が必要になるとこは大概自分絵ではなく模写調だったりデフォルメだったりしてるんですけどそれをやりながら自分絵で描く部分(アンソロ原稿であるとかそういう部分な)を平行でやっていると何かホントすいませんこんな絵にしてすいませんという妙な罪悪感にかられますよねという。
あと模写調で描く時にキャラブックをガン見しながら(この点でも忍法帖シリーズの存在は素晴らしく有難いです…!)録画の土井きり回をローテーションして「なにやってんだこいつら」って突っ込むところまでぼくの仕様なんですけど、毎度毎度心底思うのがきょうしは奇跡のバランスで出来ているなということでありまして自分がどうガン見して頑張ってもどうにも幼い感じになってしまうというか、お子様アニメとして(通常のアニメに比べれば)頭身も低く単純な線で構成されているのに成人男性としての男くささが表現されているのが本当にすごいっていうかこのミラクルについて次の土井きり学会で真剣に理由を議論するべきではないだろうか…??と常に思っていたということです。
鼻と輪郭線と全体の身体つきかなあ~いやーほんとあのひとミラクルっすわ…しみじみする…。

あああ今回はホントにお買い物が!楽しみで仕方ない!!フンフン!!=3=3事前にパンフレットも通販しちゃったよねフンフン!!=3=3
3日は朝一の新幹線で上京してお友達に貰ったサークルチケットで入場し買い物に人事を尽くす予定であります、黒子以外にも落ちてる間に進撃の巨人読んだらリヴァイ兵長にコロっといったので(好みキャラが判りやすすぎて我ながらアレだな)進撃スペースも回りたいんだけどなんかバブって混雑してそうだよね…☆★
4日はプチで5日まで滞在してって予定です、5日はショタイベントもあるんだよなあ買いに行くか流石にまったり休養を取るか迷うなあウーンウーン
はあはあ連日のお買い物ちょうたのしみっす!やっぱ本を買えるのが一番楽しいよねえ萌えを貰えるのっていいよねえ…!


あとこれまた落ちてる間に浮かんだ心底どうでもいい「誰かこれ書いてくんないかな」的なネタの思いつきなんですけど、みどたかプロポーズは味噌汁よりもお汁粉を作ってくれって感じだよね~という流れからああそういやおしるこをド直球にメインに持ってきている話は案外少ないような気がする…と思い、それこそある日高尾くんが作ってきたおしるこを真ちゃんが飲んだら「…ッ!おれの求めていた味はこれなのだよ…ッ!」って運命を感じてその勢いで隣でずっとしるこを作れってプロポーズまがいのことを言ってきて(微弱電波)高尾くんはひそかに真ちゃんが好きだったので(「妹ちゃんとノリで作ってさ~ww」とか軽く言いながら渡してきたんだけど実は豆の選定から人事を尽くしておしるこ作ってきた系策士)ヤッタネ!って受け入れてお付き合いを始めるんだけどでも数か月おしるこを献上するだけで進展がない為ああ真ちゃんが好きなのはおれじゃなくておれの作るおしるこなんだ…!って悶々としてすれ違う系のどたばたラブコメあってもいいと思うんですよねっていう。
数か月おしるこを献上するだけで進展が無い為おかしい胃袋から掴むのが常道じゃないのかって恋の相談相手だった黒子に言ったら君はバカなんですかって一刀両断されて「ちなみに僕の火神くんのバニラシェイクは世界一です」ってドヤ顔されて聞いてねえええええってなったりするのも挟みつつ周りを巻き込んでどたばたした挙句最後はラブで纏まる系な~私ほんとそういうの好きだよな~orz

あるいは別パターンとして妹ちゃんから借りたガラスの仮面を読んだ高尾くんが「紫のおしるこの人」というのはどうかと思い立ち出来心で差し入れに自作のおしるこを混ぜてみたところ真ちゃんがその味のとりこになってこりゃおもしれーやって調子に乗って続けてたら作り手に恋焦がれる様子を見せるようになった真ちゃんに段々胸が痛み出して恋を自覚するっていうのも面白いんじゃないかと思うんですよねよね。
この場合勿論最後はごめん真ちゃんおれだったんだガッカリさせてごめんなって謝ったらお前が作っていたことなど最初から知っていたのだよそうでなければ口にする訳が無いだろうバカめってなってエンダアアアアイヤアアアアア

こういうネタのタイトルは『おしるこよりもきみがすき!』かなと思ったのですが「真ちゃーんおれとおしるこどっちが好き?」「おしるこに決まってるのだよ」「デスヨネー」という会話しか想像が出来なかったので『ファーストキッスはおしるこ味♥』辺りが無難な気がします。
誰か書いてはくれないかと言うだけはタダ妄想をまた披露してみたのですがあまりにくだらないから誰も書かないんじゃないかなってちょっと思いました。いやーくだらないタイプのらぶこめ大っ好きやわ~たまらんでござる…!

ではではまた直前にでも上がってきます~!
trackback: 0 | comment: -- | edit

トラックバック

トラックバックURL
→http://ksln.blog77.fc2.com/tb.php/192-4e4ab012
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。