KSL-n

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

こつこつと 

0519.gif


地味に色々やっております。

とりあえず再録の本文編集(というかデータ縮小とノンブル張り替えいうか…)は終わった!再録3は結局260Pになりそうです~今までとあんまり大差ないPになって良かったなー。前の日記で書いた通り昨年夏発行の本までの収録になりますです。
あとはかっぽうぎアンソロの自分の分をちまちまと描き始めた感じで…元々主催ということもありそれなりのPは書くつもりだったのでネーム切ったら22Pになっておおまあ中々に丁度いいではないかそして我ながら中々上手く自分の萌えをコンパクトに纏められたではないか…!などと自我自賛しているのですが多分今の私は若干KAPPOUGIでラリっているのであと二週間もしたらいつものように我に返って反省し出すのではないかと思います。
しかし何故こんなにも楽しいんだろうなあ割烹着!素晴らしいじゃないかかっぽうぎ!!今回やっとちょっとだけ三角巾の出番を作ることが出来て念願が叶った気分ですKAPPOUGIFUUUUUUUーーーー!☆★☆
6月の上旬には終わらせて自分の新刊にも着手する予定なのでコツコツちみちみやっていきます~1週間に一度くらいの頻度でネットは浮上出来たらいいかなみたいなそんな感じです。

拍手から頂いたご質問の回答です~。質問?というか、萌えの提案なのかな…?という感じだったのですが。
連続で来たので不思議な気分になったばい(多分同じ人ではないだろうと思うのですが)

・きりちゃんに瓜二つの女の子が土井先生の前に現れたら~について

これを見て、そういえば「瓜二つ」という訳ではないのですがどっかのお姫様の護衛の忍務とかで影武者として入れ替わるネタってのはどーかなーって前にちょっともややんと考えたことはあったなあと思いだしました(しんべヱそっくりの若様が出てくる厳禁回を見て思ったのかな~よく覚えてないんですが)
何となくもややんと考えたけど「それを発端にしてどう話を持っていきたいのか」「どの辺りに自分の萌えがあるのか」というのが今一つ決まらなくて止めたような気が…うーんうーん。どうもある程度話の落としどころみたいなのが見えないと漫画として描くのは難しいのかな~と思います。
でもちょっとしたいたずら心からそっくりな子と入れ替わって~みたいなのは定番ネタでいいですよね~とりかえばや物語的な。王子と乞食的な。ちょっと違うか。
しかしそれで取り替わったところでまあ土井普通に最初から気付くよね、などと思ってしまってその先に話が進まないのがネックなのだと…思う…ッ!強いて展開するならばそれまでの過程で他の皆は騙されたのにせんせいには一発で見抜かれちゃった、というところにDOKIDOKIとかそんな感じ…か…な…?難しいな…!

・乱太郎以外が二人の関係に気付く的な話はどうか~について

こーれーもーなあ~~!(悩)一部の先輩は気付いているとかそういうのは描いてるんですけど他のは組の子たちですよねえ~。
多分私どうも根っこのところに「あまり他の子たちをただれたホモカップルの事情に付き合わせるのは申し訳ないよね」みたいな遠慮があるようでしてそこら辺がどうも…乱ちゃんはまあ立ち位置的に不運だししょうがないよねみたいな…(おいおいおいおい)
乱太郎やしんべヱは一緒にいる時間が段違いであるし特別な親友であるので自然と気付きやすいだろうな~と。
あと上でも書いた通り「それをやった際の話の落としどころが自分の中で見えない」というのが大きいかなあと…「この子を絡ませないと話の展開上成り立たない」っていうのが多分無いと自分の性格的に難しいんじゃないかなあと思います。融通の効かない女で…すまない…orz

うううどちらも微妙な返答になってしまって申し訳ありません…!多分質問を下さった方はこんな回答を求めていたんじゃないと思うんだ…!(涙)
私どうも壁打ち歴が長いせいか一人で夜中にハッとなってクルクル萌えて日記や漫画で叩き出すのは慣れてるんですけども「人様と話し合って萌えを一緒に構築していく」みたいなのがどうも慣れていないというか萌えを提案されても上手く打ち返せない!キャッチボールが出来ない…ッ!というコンプレックスを昔から抱えておりまして(絵チャとかが苦手なのも割とそのせい)おれはなんてつまらないコミュ障なんだ…と反省をし…し…オオウ…。
こんな人間で恐縮ですが呆れないでまた覗いてやって下さると嬉しいです…うっうっ。

あと感想も下さった方有難うございました~!わいわいアンソロもがんばります!ちょうちょう頑張りまっす!!!フンフン!=3
拍手ぱちぱち下さった方もありがとうございました!

そしてぬんたまアニメは溜まっていた分は全て消化して毎日帰ってきてはその日の放映を見るというペースに落ち着いているのですが何かもう利吉さんの半裸の回がねえ…!!!!!もう思わず悲鳴あげちゃったよね…!!!!イヤーッ利吉さんヤメテヤメテ―!!(チラッチラッ)みたいなそんな…利吉さんに対しては本当にミーハーみたいな反応をしてしまうおれである…。
あと豆腐地獄の回は「うひゃあこりゃすげえ」って思ったら色々と各地でどうもすごかったのだなあという感じでした。しかし大筋を見ると竹谷さん案外色々知らなかったんだなというか5年生の微妙な距離感が出ててちょっと面白かったなあ~これから始まる二人のディスティニー的な感じなのかな…。
あと特筆したかったのは伏木蔵のスリルとサスペンス回というか、ナメクジ死んだのかああああー!ってところに騒然となってしまってああ喜三太はどれだけ落ち込んでいることか…!って心配してたら案外さっぱりした顔をしていてアレッってなってああでも十分に悲しんだ後に手厚く供養して笑顔で見送ったんだなああいつはナメ生を全うしたよ…とあれは大変印象的な回でありました。結構どうでもいいのであろうか。

5/25の放映がちょっとどうなるんだろうなあとあらすじで気になってはいつつもあまり過剰な期待は抱かないようにしているわたくしでありますが丁度その日が休みになっているのでうっかり多分浮上するようなそんな気がします。
しかし金曜の放映は本気で何の期待もしていなかったら乱太郎やしんべのうちより土井のうちに帰ることを選んだ
きりちゃんにものすごい不意打ちのボディブローを食らったよね。ふ、不意打ち効くわあ~…!

それでは皆様また来週に!ーー☆

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://ksln.blog77.fc2.com/tb.php/147-8ef79510
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。