KSL-n

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

ログ纏めまんた 

ふうふう日記ログをギャラリーに纏めまんた~!結構久々だったのだな~と思ったけどそこまで溜まってもいなかったかなふうふう。
しかしいつも思うけど「日記の流れでネタを喋りながら落書きを描く」ってタイプなので纏める時も説明無いと意味わかんねーよなーとか思うな、こんな感じでしか落書きをしないので(あまり一枚で完結するタイプのイラストっつうのを描かないので)pixiv辺りに載せるには不向きなんだよなあとか思ってる…もうちょっと活用したいんだけどな~。

最近の近況としましては、昨年末にご臨終してしまった前のPCから数冊分のデータを救出出来ないと再録の3を作るのが厳しかったので色々試した結果PCを解体して内蔵ハードディスクを取り出すという方法で無事に救出することが出来ましたよママン…!HDDケースって初めて使ったんだけどすごいな~こんな!簡単に!読み取れるんですね!って文明の利器にとても感動しましたフオオオオ…!

0512.gif


しかしやはり過去との対峙は精神が疲弊するというか2010年の漫画とかもう細部を忘れててうっかり鼻水が出そうになるよねっていういつもの話…。こんなん書いたんか~へえええ…って我ながら思いますな…。

一応収録する内容としては「ガッコウジャオシエテクレナイコト!」「土井きりプチオンリアンソロ原稿」「真夜中と真昼の夢/前・後」「BRILLIANT WORLD」「Tiny,Tiny,Tiny2」で250pくらいになるかなあと思います。
「物陰に足拍子」まで入れると300pを超えるのでそれは流石にちょっとアレかなっていうか書き散らしたものも溜まってんだなっていうか気付いたらナルトでの執筆枚数を超えたんだな~というところに自分でもびっくりするよな…(ナルトは途中振りとの完全ジャンル掛け持ち時代があったので年数いた割には枚数は無かった…多分1000Pくらい)

一番最初は「一冊出したら多分気が済むと思うんだ!多分!」って感じだったのにまだちょっと気が済まないというか自分なりに消化出来てないネタがまだ残っているのでまったりお付き合い頂けると有難いなあというところです。
現パラもこどもも成長も、どれも描けるものが違っててどれも好きで楽しいんだよなあ~そういう妄想の出来る幅の広さがあるってのは結構大きいよなあとしみじみ思う…(っていうか自分がこのカプにおいて所謂「地雷」というものが特になく何でも萌えられる性質なのもあると思います、本当に何でも読めるんですけど自分の力量や向き不向きで自分じゃ出来ないネタってあるよねえ…!(ギギギ)私女体化もこのカプなら全然ホントOKなんですけど自分じゃ可愛らしい柔らかそうなおなごが描けなくて大変ガッカリなので出来ないっていうかそれこそ女装もきり子たんのままでうんちゃらかんちゃらとかかなり良く妄想しててぼく本気でらいっすきなんですけどお前の描く女装姿にガッカリだよ!対して違いがわかんねーよ!って絵面に心底ガッカリするので今一つ果たせていないという感じです…自分で描く場合はホントあるよなーこういうの…)

とりあえず今からちょこちょこ色んなことをやっていかないと夏に予定している全てが出来ないので地道にちまちまやっていきます~。
夏はアンソロを一番のメインとして(そりゃあもう!そりゃあもう!=3)個人としては再録の3とほぼ下書きは終わっている現パラ長編を新刊にして、あとはこれまたペン途中で保留していた続刊形式になるタイプの話があるので(内容的に室町IFパラレルなので若干人を選びそうだなあというのと、続刊になるので出すタイミングと参加イベントの問題で長く保留になっていた…)それもそろそろ始めたいなあという感じです。

ふっふーがんばるおっおー!=3とにかく力を注ぐのはアンソロですけど何かもうホントこれは読み手として楽しみすぎて今から頭が禿げそうでぼくはぼくはぼくは、私多分「かっぽうぎがだいすきな土井きりの人ランキング」があったらかなり結構上位に食い込むんじゃないかなって我ながら思うくらいに大好きでねえ…!(知ってる)
本当に自分が一番楽しくて幸せな企画でありましてそんな俺得企画に皆様有難うございますありがとうございます…!全力で頑張りますはあはあ…!

そして拍手からコメント下さった方々有難うございました!本を出した後は割といつもやっちまった感で落ち込んでいるので一言でも頂けるとちょっとは浮上出来る感じで大変嬉しいです…!しかし反省点は常に多々あるのでもうちょっと精進していこうぜ頑張ろうぜと心に留めて一歩でも前進出来る自分になりたいです…!有難うございました!
スパコミでの件に関してもお言葉頂いてしまいましたがあれは完全に私の失態ですのでお気遣いはなさらぬようお願い致します、真摯なご意見下さった方も有難うございました。仰る通りだなあと大変身に染みました。
今後二度と同じことは繰り返さないようここにお約束させて頂きます。本当に有難うございました。
ぱちぱち下さった方もありがとうございました~!

とりあえずPCデータの懸念も解決したのでやっと籠ってた間のアニメを消化してくるるー!
先月末辺りの放映分見てた時にじんわり思ったんだけど、戸部先生と金吾とか照星さんと虎若の話とかで今期は憧れている大人から子供に対して何か妙にいやらしい言葉を喋る回が多いな…などと感じてしまっているのは多分私の脳みそ側の問題ですね。
はっもしかしてこの調子で土井もやる気なんじゃ!?あっでも「明日の休み、スケジュールは?」「つきあってくれないか」とかそういや前からいやらしい言い方してたわあの人アッハッハなどと考えてしまったのも割と私の脳みそ側の問題ですね。
いやしかしああいう時の(大体二人だけでいる時の)声音は明らかに普段と違うよなあまあお互いに聞こえればいい訳だからそう大きな声を出さずともいい訳であるからして自然優しい声音になるのであろうがそんな何かを慈しむような声を出されると聞いてるこっちが恥ずかしくてぼくはぼくは…!ってなってしまうのは多分私の脳の問題だけではない…と思う…!
あれは明らかに違うと思うんだ…ッ!

あれ何の話だったかな。きょうしの声がいやらしいって話?


この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://ksln.blog77.fc2.com/tb.php/146-096da273
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。