KSL-n

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

フウッフウ 

やあやあこんにちは、メイン脱稿後案の定仕事に行く以外は死んだように寝てしまったわたくしでありましたのでもう一冊に関しては華麗に大阪合わせになったよね。まあ予想はしていたよね。
もういいじゃないか!最早かっぽうぎである意味も無いネタじゃないか!何がお前をそこまで駆り立てるんだ!って冷静な沖村Aが欲望担当の沖村Bの肩を掴んでブッサブッサしてるんですけども多分アレだそこにかっぽうぎが存在しているからなのだ…!ギギギッギギギギッギ――――!
っていうかどんどん予定を後回しにしていくと今後のイベントの頻度と作業時間を考えると出したいネタが溜っていく一方なのでお前ホントがんばれよっていうかおれの手が…もっと…早ければ…と…常に…じれんまを抱え…ギイ…ギイ…。
てな訳で年末年始にお正月を過ごしながらちまちま作業致します…コミケ後6連勤だけどな…。

以下どうでもいい話。

昨日からずっとじゅうきゅうさいイイワ~じゅうきゅうさい堪らんわ~と一人でブツブツ喋っているのですがじゃあそのじゅうきゅうさい土井をきりちゃんとかけ合せたいだろうか?と考えるとそれはまたちょっと違うかなというかあくまで単体萌えに近いというか、多分それをやるにはタイムトラベルネタにしない限り難しいのでわたくしの貧困な頭では想像がつかず萌えに繋ぎ合わせることが出来ないというか我ながら普段好きにやってるくせにはっちゃけきれないというか妙な常識に囚われてるところがあるよな~って時々思います…。A型だからだろうか…。

これがナルサスならアリなんだけどな~って思うのが「チャクラで全部解決できるよ!なんでもできるよ!☆」などとわたくしが勝手に思っていたからなのですが(うっかり子供までチャクラで作ったことあるしな…)、来年5月にナルサスの火影テーマプチが立ち上がった時に(もりこさんがんばってくださーい!)そういやあ自分は何だかんだで火影ナルトってのは殆ど描かずに終わったよな~と思い、ならばどういった話ならば「火影ナルト」をテーマにぼくは萌えられるだろうか?というのを原稿中戯れに考えていたのですが、そこで出た結論がタイムトラベルネタであったというか

「なんか良く判らん時空のゆがみで一部サスケと大人サスケが入れ替わりをおこしてしまい、『一部ナルト・大人サスケ』『一部サスケ・火影ナルト』の組み合わせになってしまう訳だ。でもって勿論メインはぼくの趣味で前者であってだな、一部ナルトは大人サスケにギギギギギギでけええええくっそくっそと思いながらも気になって仕方がないので「おっお前の時代のおれってばどーなってんだよ」って聞くのだが、キャンキャン喚いている子供ナルトがおもしれーなーと思うサスケは「火影にはなっておらずとても落ちぶれている」などと嘘をつく訳だな、ナルトめっちゃガーン!みたいな。
でもってまあちょっと一緒に過ごしてくっそーむかつくけどカッコいいなーくっそなんて思いながらちょっとほのぼのとした心の交流もあってだね、でもってラストはこれまた何か良く判んねーけど『元の世界に戻る為の時空間忍術の準備がやっと出来た』的な強引な理由で別れの時がやってくるんですよ。じゃーそっちのおれによろしくな、ああ、みたいなやり取りをしながら流石に嘘は訂正してやろうか…って消える間際サスケが口を開こうとしたところを遮って「大丈夫だってばよ!おれってばぜってー火影になるからよ!」ってにやりと笑うみたいなそんな、そっそんなナルトは萌えるんじゃないですかねえええええええええー!

―――――などと喋っていたというか、あーつまりナルサスでは「時空うんちゃら忍術」で強引に説明がつけられるからタイムトラベルネタはありなのだな、何せロストタワーで既にトラベっちゃってるからな、いや~あの世界はすごいね万能だネ~などとしみじみしたというところの…。何せあいつら忍者じゃなくてNINJYAですしおすし。
ジャンルでアリかナシかのそういう基準はやはりあるのだなあーうーんうーん。

しかしこれ「火影ナルト」がテーマっていうよりとてもこじつけくさいというか「不敵な一部ナルト萌え」というか本気でただの私の趣味が全開ですな。全く沿ってなかったな。
ああでも…萌える…萌えるよ…そんなナルトの不敵な笑顔、想像しただけでぎゅいんぎゅいんしちゃうよ…!ブッヒイイイイイイイイイン!=====3

「一部サスケと火影ナルト」の方の組み合わせを考えると何か普通にしんみりしそうでちょっとなあというか、これからダウナーに堕ちていく予定の一部サスケを目の前にしてナルトがうだうだしそうだというか今オレが何かすればもしかしたらコイツを救うことが出来るんじゃないだろうかいやでもオレたちの歩んできた今までの道のりは絆はサスケサスケサスケサスケエエエエエエエエエエエ――――!とか悶々としそうだよなーってのでちょっとアレだな…。
火影ナルトを見た子供サスケはめっちゃガーンってなって戻った後も「こいつが…アレに…!」ってナルトを意識してうっかりドキッとしそうなのでそこは可愛いんだけどな~。ふー。

それにしてもうちはさんは誕生日といい出るタイミングといい対・オタクにはドSな人だなあと修羅場中…とても…思ったよね…。
しかし彼自身はとてもMである。それは間違いない。

拍手からコメント下さった方ありがとうございましたありがとうございました…!疲れ切っていたのですごく癒されましたぶわわっ!
ぱちぱちの方もありがとーございました…!

そんじゃ出発前にまた予定あげにきます~!

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://ksln.blog77.fc2.com/tb.php/126-114dd779
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。