KSL-n

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

ではでは上京しまっす 

脱稿がギリギリなのは毎度のことなのに何故こうも今回準備に時間が無いのであろうか?と思ったら「二日目合わせで入稿しているが旅程は一日目より参加だからである」ということに今更気付いたおはようございます沖村しのです。
ってな訳で一日目より売り子お手伝いの関係で本日上京致します~。

うちのスペースの頒布予定に関しては夏のページをご覧くださいませ。まあそんな感じで…。
常の如く脱稿後のわたくしはとても冷静な沖村Aなので「お前ちょっと裏まで顔貸せや」と沖村Bに何故こうなったのか小一時間話を聞きたくて仕方のない心境ではあるのですが、何だろうまあ書きたかったんじゃないっすかね…多分…。
やりたいなあと思っていたことの全部は上手く出来なかったけども(時間の問題ではなくわたくしの頭の程度の問題で…話を構築するスキルの問題というか…)まあ七割くらいは…やれたんかなあどうなんだろうなあ…。

突っ込んだり書いたり妄想の出来るキャラに付随したファクターって沢山あって、その中の幾つかを拾い上げて一つの話の中に織り込んでいくことのむずかしさというものを大変に感じるなあ…ホントに自分の頭の程度に関係するのでこういうのは一朝一夕でどうにかなるものでもなく、コツコツと精進していくしかないよなあと思います。
だからまー「今回この部分はまあ出来たけどここは上手く説明できなかったよ…!」という反省が常にあって、そこはまた次にリベンジ!って感じで本を出し続けてしまうんですよね~いやあしつこくてすんません。
ねちっこさには定評があります沖村しのです。

とりあえず昨年からずっと抱えていた懸案事項ではあったので、何とかエンドマークをつけられて良かったです…!
また一から新しい話が妄想できる!というのが今すごい楽しみだあ~!9月の全国は卒業後の30pくらいの本というのはもう決まってて(珍しく表紙イラストなんかももう出来てたので本当は今夏で出したかったんでけどね!まあ無理だったよね!(汗))冬は冬で既に考えているものがあるんだ~この妄想の段階が一番楽しいよな…!うふうふうふ!

あっあと直前で申し訳ありませんのご質問のお返事ですが、「夏の土井きりスペースでナルトの既刊販売はありますか?」というご質問ですが、既刊自体が無い、です…!という感じなので頒布はありませんです…!
もし他ジャンルの既刊があった場合はオールジャンルイベント参加の際は自スペースに全ての種類を搬入するので、もしかしたら冬コミの時は(受かれば)あるかもしれないなあ~という感じです。9/25のオンリに合わせてナルサス再録の5を作っておかせて頂ける予定ではあるので多分それは冬まで余っているであろう…という…。
在庫のあるなしに関してはオフライン項にて「表紙画像の載っているもの」が在庫アリで、他は完売という状況ですので今後の参考にして頂けると嬉しいです…!
ご質問有難うございました~!


ではでは本日これより上京致します~今日は東京でナルトの映画を見てくるよ☆ちょう楽しみにしてたんだぜ☆

CMの段階から

(*゚∀゚)=3 <半裸のなると!拘束なると!半裸のなると!

という感じでいきり立っていたんですが、今回ストーリーがかなり面白いよ!と方々で評判のようなのでめっちゃたのしみです…!あああんあとバトルでひらひらと舞い踊る巨大ガマたんもたまらんたのしみである…!
ガマはいいね…くにのたからだよね…!

あと忍の実写映画も初日に一回見たきりではあるので細かい部分を見にまた行きたいんだよなあ~。
初見後修羅場をこなしながら何かじわじわきていたというか、私、三浦半助かなり好きなのかもしれない…と悶々としていた…。
何だろう素朴な兄ちゃんって感じでイイよね。あとトリートメント発言に「うん、それはめんどくさいかな」って切って捨てたところが大変おれのハートにズギュンと来ていたようで、そうなんだようううううこの何か結構ガサツで大ざっぱなところがさああああ好きなんだよううううううここを取り上げるとは映画判ってるう…!ってあそこだけでおれ内映画評価うなぎのぼりだったよね。
はあんはあん上映中にもう一度くらい見に行かなくてはな…!=3

ではではコミケでお会い出来る方はよろしくどうぞー!

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://ksln.blog77.fc2.com/tb.php/102-6af4d05b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。